クリニックのご案内

看護部

介護支援 ワーキンググループ

血液透析導入患者の平均年齢は年々高齢化し、80歳を過ぎてから導入をされる方も少なくありません。

自施設では「自分の足で元気に通う!」を目標に日々関わりを持っています。65歳以上の方の生活背景は、一人暮らしの方・夫婦二人暮らしの方・子供と同居されてる方などさまざまです。

長く透析に通って頂くために、ご本人にやれるところはどこまでなのか、家族で対応できるのか共に考え、必要に応じて介護保険申請のお話もさせていただいております。

nursing-care_01

自分の足で元気に通えるよう、下肢筋力を鍛えるために動画を観て運動をおこなっています。 自宅で運動が出来るようDVDの貸し出しをしています。

nursing-care_02

ページの先頭へ戻る